偏差値2那由多

一般男性の公開ポエム

近状

f:id:i5nb:20180410010607j:plain

前からブログを読んでいる人は知っていると思うけど、僕はやる気の波が激しい。ブログも同じ話で、書きたい時期と全く書きたくない時期がある。前回の記事を書いたのが3週間くらい前なので、随分とやる気がない期間が続いたものだ。

とりあえずやる気の波がまた盛り上がってきたので、またぼちぼち駄文を量産しようと思う。

中退した僕が何してるのかって話なんだけど、自宅で出来るバイトをしながら部屋に篭ってゲームする生活を続けている。前からなんとかしなきゃといいつつ、どうにも為らないこともまあある。

ずっと部屋に引き篭もっても仕方がないので、ネットの知り合いや中高の同級生と会ったりして外の世界と関わりを持つことは続けている。とはいってもアホみたいに酒を飲んだり引っ越しに駆り出されたりしてるだけなんだけどね。

 

P5Aの先行上映回に当たったので行ってきた。

f:id:i5nb:20180410011149j:plain

最初の2話を先に見せてくれるってやつ。専用の小さな劇場で45分間ぶっ続けで見たけど、ワクワク感が止まらなかった。

プロットの展開から察するに、これはシュタインズゲート並の名作になるかもしれないと思っている。あれは最初の8話くらいまで視聴者をめちゃくちゃ混乱させるが、10話目以降からちょっとずつパズルのピースを並べてって最終話で収束する……という展開だったが、P5はそれをパクってるんじゃないかというくらい同じ筋だ。

そしてこの流れは複数クールの30分アニメにはピッタリなのだ。

最初の2話を見たが、少なくとも終わった時点で腑に落ちることは何一つなかった。そもそも新島冴が何をしているのか、ベルベットルームが何を意味する場所なのか、何故あの回想シーンが必要なのか……といったことは今の状態では何一つわからない。これからちょっとずつ明かされていくんだと思う。なかなか楽しみ。

 

あとBGMがゲームの時から変わってなくて嬉しかった。幾つかオリジナルっぽいのもあったが、原作に忠実なのはなかなかのファンサービス。

f:id:i5nb:20180410012653j:plain

お気に入りのキービジュアル。モルガナと祐介がなかなかかわいい。プレイしてた時は真とか杏みたいな女性キャラが好きだったんだけど、最近は何故かこの二人のやり取りがとても愛おしい。

www.youtube.com